Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園 学園情報センター 大学情報教育開発センターマイクロソフト包括ライセンス
  • センター紹介
  • サービス案内
  • 施設紹介
  • ソフトウェア
  • 申請書/マニュアル
  • メールアドレス帳
HOME > ソフトウェア > マイクロソフト包括ライセンス

マイクロソフト包括ライセンス

マイクロソフト包括ライセンスは、Windows OS、Officeなどを常に最新のバージョンで利用することができます。学園所有のPCの場合は、ソフトウェアの個別購入が不要で、追加費用がかかりません。なお、OSの新規インストールはできませんので、パソコンを新規で購入する際はWindows OSがプリインストールされているPCを購入してください。また、個人所有(専任教職員対象)のPCの場合は、1人1台に限りインストールしていただけます。

対象

学園の専任教員、非常勤講師、専任職員

利用方法

インストールメディアを貸出しますので、ご希望の種類とバージョンを学園情報センターまでご連絡ください。

連絡先: 内線:(172-)4534、または、E-mail:jyoho@sugiyama-u.ac.jp

注意事項

  • 1.個人所有PC(1台/1人のみ)へのインストールは、教育・研究を目的とし、本人のみの使用が条件となります。家族や友人の使用は認められません。
  • 2.利用者は、ライセンス契約終了時、または椙山女学園の教職員身分を喪失した場合には、ソフトウェアを削除する必要があります。
  • 3.Windows XP以降、Windowsには32ビット版と64ビット版があります。OSを更新する際には、特に必要がない限り、現在使用中と同じもの(32ビット版または64ビット版)をインストールするようにしてください。使用中のOSが32ビット版か64ビット版かを確認する方法は以下の通りです。
    ①「スタート」メニューから「コンピュータ」を右クリック
    ②表示メニューから「プロパティ」をクリック
    ③「システムの種類」項目で32ビットか64ビットいずれかを確認
  • 4.ドメイン(in.sugiyama-u.ac.jp、または jim.sugiyama-u.ac.jp)に参加していないパソコンについては、Windows Vista以降のOS、Officeを使用するために、インストール後にライセンス認証を行う必要があります。規定の日数までにライセンス認証を行わなかった場合、通常通りに動作しなくなります。インストール後、必ずライセンス認証を行ってください。ライセンス認証の手順については、貸出用メディアに添付いたします。
ページTOPへ