Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園 学園情報センター 大学情報教育開発センター重要なデータにはパスワードをかける
  • センター紹介
  • サービス案内
  • 施設紹介
  • ソフトウェア
  • 申請書/マニュアル
  • メールアドレス帳
HOME > 情報セキュリティガイド > 重要なデータにはパスワードをかける

重要なデータにはパスワードをかける

◆個人情報等が入っている重要なデータには他者に見られなくするようにパスワード(暗号化)をかけましょう。

Microsoft Officeのファイルをパスワードで保護する

その他ファイルをパスワードで保護する

◆パスワード保護の機能が無いファイル(TXTファイルなど)はファイル圧縮のパスワード保護機能を使うと便利です。

7-Zipを使う

◆ファイル圧縮形式の7zの特徴として強力な暗号化機能があります。

Windowsの標準機能を使う(WindowsXPのみ)

◆WindowsXPには圧縮フォルダを作成し、それをパスワード保護する機能があります。
こちらは7-Zipと比べて暗号化機能は強力ではありませんので、なるべく7-Zipを使うようにしましょう。

安全なパスワードを使いましょう

◆パスワード保護をしてもそのパスワード自体が分かりやすいもの、短いものなどですと意味がありません。

ページTOPへ