Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園 学園情報センター 大学情報教育開発センターパソコンをウイルスなどの脅威から守りましょう
  • センター紹介
  • サービス案内
  • 施設紹介
  • ソフトウェア
  • 申請書/マニュアル
  • メールアドレス帳
HOME > 情報セキュリティガイド > パソコンをウイルスなどの脅威から守りましょう

パソコンをウイルスなどの脅威から守りましょう

マルウェア対策をする

マルウェアとは

◆おもに以下の悪意のある不正なソフトウェアの事を指します。

  • ・コンピュータウイルス
  • ・ワーム
  • ・スパイウェア
  • ・その他使用者に被害を起こすように設計されたソフトウェア全般

マルウェアの定義・・・Microsoft TechNetより

マルウェアに感染しないためには

◆学園の推奨するウイルス対策ソフトをインストールしましょう。

  • ・ウイルス対策ソフトは、自動検知機能や対策が有効になるように設定しましょう。
  • ・常に最新のウイルスに対応できるように、自動更新機能が有効になるように設定しましょう。

◆MicrosoftUpdateが自動更新されるように設定しましょう。

  • ・Windowsの脆弱性を利用してウイルスに感染させることもあります。
  • ・常にWindowsが最新の状態になるように心がけておきましょう。
  • 自動更新機能の設定方法(マイクロソフトのウェブサイトより)

マルウェアには100%感染しないということはありえません。

  • ・怪しげなWebサイトに近づかない。
    • ・開いただけでウイルスに感染するサイトも存在します。
  • ・不審なメールをむやみに開かない。
    • ・不審なメールに添付されたファイルは開かない。(実行しない)
    • ・不審なメールに記述されているリンクは開かない。
  • ・フリーウェアのインストールは慎重に
    • ・フリーウェアにも悪意のあるものが存在します。

以上のように常にウイルス感染に気をつける行動をしましょう。

ウイルスバスターのインストール

学園ではウイルス対策ソフトとしてウイルスバスターを用意しています。

学園内のネットワークに接続しているPCの場合

ウイルスバスターコーポレートエディションが利用できます。

主に学外でのみ利用する公費で購入したPCの場合

ウイルスバスターコーポレートエディションが利用できます。
ネットワークに接続していないPCの場合は、ウイルスバスター2011クラウド(メディア)が利用できます。

参考リンク

ウイルス対策(情報処理推進機構ウェブサイトより)

ページTOPへ