Trend Micro Apex Oneのご利用案内

情報セキュリティの確保充実のため、学園の基幹ネットワークに接続しているPCには、ウイルス対策ソフトのインストールを義務付けています。学園では、ウイルス対策用ソフトとして、Trend Micro Apex One (旧名称:ウイルスバスターコーポレーション)を提供しています。
※インストール等は学内ネットワークのみ使用可

対象

学園の全教職員

お知らせ

WindowsやMacのOSがアップデートされた際、Trend Micro Apex Oneは原則的に即時対応はいたしません。そのため、Trend Micro Apex Oneをご利用いただく場合は、対応のご案内が掲載されるまでアップデートはご遠慮ください。

Windowsの対応状況

Macの対応状況
2021年12月10日
Apple M1チップMacに対応しています。

2022年01月27日
macOS Catalina (10.15) から macOS Monterey (12.0) まで対応しています。
Windows 8.1 から Windows 11 (Ver.21H2) まで対応しています。

利用できる範囲

  • 研究室や演習室、事務室など大学が所有している全てのPC
    ※メーカーサポート切れOSでのネットワーク接続はご遠慮ください。

インストール方法

  • デスクトップ等にダウンロード後、実行してください。自動的にインストールされます。
  • 実行には管理者権限が必要です。
Windows用インストーラー
現在インストーラーは利用方法、場所を問わず全て共通です。

32bitOSにインストール

64bitOSにインストール

主に学外で利用する公費で購入したパソコン
学園ネットワークに接続中に、上記方法でインストールできます。
学外でもパターンファイルの取得は可能です。

Q & A
Windowsにて「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」と表示されます。
FMVサポートQ&A [Microsoft Edge] 「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」と表示されます。をご参照ください。
「WindowsによってPCが保護されました」と表示されます。
FMVサポートQ&A 「WindowsによってPCが保護されました」と表示されます。をご参照ください。


Mac用インストーラー
現在インストーラーは利用方法、場所を問わず全て共通です。
正常に動作していない場合、アンインストールを実行してください。

インストール

アンインストール

Mac用アンインストール手順
  1. 上記「アンインストール」のリンクからダウンロードしたZIPパッケージを解凍します。
    注意: ZIPパッケージの解凍後は、そのコンテンツやフォルダ構造を変更しないでください。解凍したコンテンツを変更すると、このツールを使用したエージェントのアンインストールに失敗します。
  2. ターミナルを起動し、解凍されたフォルダのパスを入力します。
    例: cd ~/Downloads/tmsmuninstall/
  3. 次のコマンドを実行します。
    sh uninstall.sh
主に学外で利用する公費で購入したパソコン
学園ネットワークに接続中に、上記方法でインストールできます。
学外でもパターンファイルの取得は可能です。

Q & A
Macにて「保護が開始できません」と表示さます。
macOS 10.13.x High Sierra上にMac用ビジネスセキュリティエージェントをアップグレード後「保護が開始できません」という内容のポップアップが表示される。をご参照ください。
MacのバージョンがMojave(10.14) 以降の場合は、macOS Mojave(10.14) 以降のフルディスクアクセス許可設定についてをご参照ください。

フリーワードで探す
よく見られているページ