無線LANマニュアル

無線LAN認証方式の構成について

SSID
(ネットワーク名)
認証方式 利用者(想定) 備考
sugiyama WPA2エンタープライズ
(EAP-PEAP)
教職員・学生 学内向けサービスの利用、研究室内の機器との通信が可能です。
S*mapのアカウントが必要です。
eduroam WPA2エンタープライズ(EAP-PEAP) 学会など学外のお客様 学内向けサービスの利用、研究室内の機器との通信はできません。
利用する場合はeduroamアカウントもしくはゲストIDの申請が必要となります。

※Internet-onlyおよびMACアドレス認証は2020年8月をもって廃止となりました。

動作環境

IEEE802.11a/11g/11n/11acおよび802.1xに対応している無線LAN端末

eduroamについて

eduroamとは、初等・中等・高等教育機関や研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現するサービスです。eduroamに参加している他大学等に訪問した際は持参した端末で無線LANに接続することができます。

eduroamの利用について

eduroamに参加しているため、S*mapのIDを利用することでeduroamの無線LANが利用可能です。
eduroamの設定内容、設定手順をご参照ください。eduroam参加機関についてはeduroam JPの概要をご確認ください。


フリーワードで探す
よく見られているページ